FC2ブログ

赤ワイン煮にアルコールは含まれる?

ASWOT

2013-10-24
ワイン・アルコール
0 COMMENTS
お肉料理におすすめした赤ワイン煮ですが、そういえばと思い出したのでお話しします。

お子さんやアルコールが全くダメな方は、ワインや日本酒などを使ったお料理を食べても大丈夫なのでしょうか
結論から言うと、厳密にアルコール摂取を控えられているような方は、やめておかれた方が良いと思います。

アメリカで行われた実験結果によると、調理法によるものの、ワインやシェリー酒を使った料理には、使ったアルコールの4~49%が残っていたそうです。
実験では、720ccのワインを30分煮込んだ場合、約50%のワインがとび、3時間半煮込んだ場合は、約95%のアルコールがとんだそうです。
この赤ワインの煮込み料理を、仮に6人で取り分けたとすると、30分煮込んだ方には、一皿あたりワイン約60cc分、3時間半煮込んだ方で約6cc分のアルコールが含まれる計算になります。
つまり長時間煮込んだお料理であっても、少量とは言え、幾分かのアルコールを含有しています。

また、ブランディなどの度数の高いアルコールに火をつけて、アルコール分をとばす調理法では、炎が消えるまでにとぶアルコール分は20%だということです。

お肉料理にはおすすめの赤ワイン煮ですが、この点だけは気を付けてください。

akawine.png


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.