FC2ブログ

チキンとポテトのハーブ風味グリル

ASWOT

2013-09-19
レシピ・クッキング
0 COMMENTS
今回は手抜きチキン&ポテト料理のご紹介です。

鶏肉は塩と「ポテト用スパイス」をまぶして、味がなじむまで冷蔵庫でしばらく置きます。
この時ビニール袋の中に、鶏肉と塩・スパイスを入れてシェイクすると、まんべんなく味がつき後片付けも楽です。

じゃが芋はくし形に切りラップをして、少し柔らかくなるまでレンジで加熱します。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉・じゃが芋をそれぞれ中まで火が通るように焼きます。
じゃが芋は加熱後、塩・スパイスで味をつけます。この時、鶏肉と同じようにビニール袋を利用すると、更に簡単です。
時間がない時はフライドポテトでも良いのですが、できればひたひたのオリーブオイルに入れて揚げるとヘルシーです。

オーブンを利用するのであれば、下味をつけた鶏肉とじゃが芋を、オリーブオイルを敷いたフライパンで焼き色がつくまで炒めてから、耐熱皿に入れてオーブンで火が通るまで焼いてください。

「ポテト用スパイス」には、ブラックペッパー、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、ローズマリー、バジル、オレガノ、ミント、フェンネル、セロリが入っています。
スパイスがなければ、下味は塩コショウとニンニクのみじん切りにして、さらにオリーブオイルで炒める際に、ニンニクも一緒に炒めると風味が増します。

また今回は「ローズマリー入りのオリーブオイル」を使用しましたが、もしも手に入ればローズマリーも一緒に炒めると香りがよくなります。


c-p.jpg


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.