コロ助のゴゾ島観光記 

おはようございます。コロ助です。

マルタ旅行の続きを書かせていただきます。
昨日のゴゾ島の続きです。

まず中心都市の《ヴィクトリア》です。
ちょうど訪れた時期に祭りがあったらしく、街に装飾が施されている最中でした。
日本の気合の入った祭りとは違い、建物と建物の間にフラッグの付いた糸をピーンと伸ばして雰囲気出すくらいの感じです。ですが街自体に雰囲気があるので余計な装飾がなくて良かったと思います。
大聖堂や大城塞もあり歴史を感じられる所でした。

次は伝説の舞台《カリプソの洞窟》です!
ここはホメロスの叙情詩「オデュッセイア」で美しい妖精カリプソが、7年の間オデュッセウスを虜にしたと言われる伝説の洞窟です。
カリプソはオデュッセウスに永遠に一緒にいてくれることを条件に不死の命を約束したんですね〜。
ところがゼウスの介入で、彼はこの洞窟とこの島から出て妻ペネローペのもとへ戻ることができたんです。

これはよく悲しき愛の話とか言われることが多いみたいですが、僕には怖い話にしか思えません。
まず何より写真にもあるこんな小さな洞窟に7年間も閉じ込められるんですよ、ものすごい束縛です!

10629856_278550535675365_4872534302280722535_n.jpg

オデュッセイ的に最初はカリプソに大変魅力があったのでしょうが、条件とか出されたり長い間暮らしている内に「何か違うわ、思ってたのと全然違ったわ!」とか思ったんですかね。永遠の命すら要らないと思うくらいですから、本当無理なんでしょうね。勉強になりました。

ちなみにカリプソの洞窟は自己責任で入ることができるみたいです。洞窟の近くの丘からラムラベイという赤い砂と青い海が美しいビーチも見れるのでゴゾを訪れたら是非見てみてください。
※写真あります

10645043_278550579008694_6424287869458967366_n.jpg


《アズール・ウィンドウ》
これは有名所ですね。
幾千年の風と波だけで作られた自然のアーチです。
10653469_278550975675321_8232506072464009074_n.jpg

10644937_278551655675253_9073414580807649899_n.jpg


僕は日がちょうど沈んでいる時に行ったのですが、明るい時だったらもっとアーチの部分が綺麗に見えたかもしれません。
もちろん夕日もとても綺麗でした。とりあえず圧巻の一言でした。

写真取るの下手で申し訳ないのですが、見ていただいて少し雰囲気だけでも分かってもらえれば嬉しいです。

ちなみに最後の写真はアズール・ウィンドウの近くにある入り江なんですが、噂によると007シリーズの舞台になったこともあるとかなんとか。

10703870_278552642341821_3879690638699918321_n.jpg


ゴゾ島編はこれで終了にします。
まだまだ面白いところはあるので行く機会がありましたら是非探してみてくださいね!

次回はマルタ本島です!

maltaste3のコピー


マルタ応援クリックありがとうございます
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。