FC2ブログ

ナイトライフin Malta

ASWOT

2014-07-09
インフォメーション
0 COMMENTS
マルタの観光スポットやお店などは思った以上に早く終わってしまうところが多いので、早め早めに行動した方が良さそうです。スリーマにある大きいショッピングセンターPOINTでも、19:30頃には閉まってしまします。
やはりマルタって夜が早いのか~、と思いきや、レストランなどは夜8時頃行っても、ほぼ一番乗り状態だったりします。夏のマルタは日中とても暑いので、日が落ちてからゆっくりとディナーを楽しむようです。

首都ヴァレッタをはじめ、他の地域が夜になると寂しい雰囲気になる一方、暗くなると輝きだすのがセントジュリアン(サン・ジュリアン:St.Julian's:マルタ語表記San Giljan))です。
マルタにはカジノがいくつかありますが、一番有名なウェスティン・ドラゴナーラのカジノがあるのもセントジュリアンです。
もしも賑やかな雰囲気がお好きなら、宿泊はこの辺りがおススメです。逆にのんびりリゾートをお望みの方は、セントジュリアンは選択肢から外した方が良いかもしれません。
リトル六本木的な、リトル渋谷的な感じがあり騒々しいのですが、何故かとても安全な感じでもあります。もちろん夜のヨーロッパですから最低限の注意は必要だと思いますが、実際特にこれといったトラブルもないようで、子どもからお年寄りまで夜遅くまで出歩いています。一番賑やかになるのは、0時頃なのだそうです。

ワールドカップ、ブラジル戦前のサン・ジュリアンはとても盛り上がり、ブブゼラが鳴り響いていましたが。。。歴史的敗退をしてしまいましたね。

brasil-sen.jpg

場所はBay Streetショッピングセンター(Hard Rock Cafeが入っているビル)前の通りです。すぐ近くのビーチに面したレストランも人気ですよ。

bay-street.jpg

hard-rock.jpg

皆さん涼しい海風に吹かれながら、ゆっくり飲んでいます。気がつくと周り中イタリア語!旅行好きのイタリア人率が、ここマルタでも高いようです。

pub.jpg

私はMaltese Dreamというカクテルに挑戦!マルタの夢は、ウォッカベースの甘いカクテルでした。お隣はマルタではお馴染みらしい、Brain Damageという恐ろしい名前のショット。そしてやはりビールはCISKです。

  drink.jpg


マルタ応援クリックありがとうございます

fb1.jpg



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.