FC2ブログ

『MASTERキートン』に出てくるマルタのハルヴァ

ASWOT

2014-05-23
お菓子
0 COMMENTS
『20世紀少年』でもお馴染みの浦沢直樹さんの漫画『MASTERキートン』をご存知ですか?
ビッグコミックオリジナルに1988年から1994年まで連載されていましたが、その続編『MASTERキートン Reマスター』が2012年から不定期で連載されています。

ご存知ない方のために(私も知りませんでしたが。。。)簡単に説明しますと。。。
設定はリアルな固有名詞が散りばめられながら、あるようなありえへんような感じで、主人公の平賀=キートン・太一は、日本人動物学者の父とイギリス人の母を持つ探偵(ロイズの保険調査員)です。
オックスフォード出身の考古学者で、元SASのサバイバル教官でもあるのだそうです。キートンの経歴を見ただけでも面白そうです。
ストーリーの方は、探偵ものとしてのサスペンス的要素と、考古学絡みの歴史もの的要素と、人間ドラマ的な要素に社会情勢も加わった深みのあるもの(らしい)です。読んでみたくなるキーワード満載です!

キートンは離婚しているのですが、百合子という娘がいてマルタに(!)住んでいるらしいのです。
ビッグコミックオリジナル 2014.4.5号』では、百合子に会いにマルタに来るキートンのために、マルタの料理を百合子が地元の人から学ぶのだそうです。
百合子が学ぶのはハルヴァ(!)です。
やはりマルタのハルヴァはセモリナ粉を使うトルコ風ハルヴァとは違っていて、「練りゴマ、クリーム、砂糖、塩、バニラエッセンス、アーモンド」を使うという話まで出てくるようです。
そうです!その通りです!
マルタ+テイストのハルヴァも、ゴマ60%にアーモンド、クリーム、卵白、砂糖、海塩、バニラだけでつくられています。

この回の『MASTERキートン』読んでみたいのです。ネットで探せばきっと入手できますよね???

masterjpg.jpg


マルタ応援クリックありがとうございます

fb1.jpg

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.