FC2ブログ

進化したマルタの猫

ASWOT

2014-03-22
インフォメーション
2 COMMENTS
今日はマルタ観光局のトークショーで、マルタの猫について教えて頂きましたので、今回はそのお話です。

マルタはネコの国として有名ですが、もともとは船にいたネズミを退治するために飼われていたそうです。その猫が増え、今ではマルタの人口の倍の猫がいると言われていますが(80万匹?)、国立猫協会によって手厚く保護されています。

そのマルタの猫たちは、与えてもらうキャットフードを食べる際に、猫の数が多いので口を使って食べていたのでは餌にありつくことが難しく、手(前足)を使って餌を取り食べるようになったのだそうです。
この進化した食事スタイルは、今ではマルタの猫たちに浸透し、普通に手を使って餌を食べるようになったそうです。
トークショーで映像を観ましたが、どの猫も本当に上手く手を使っています。肉球にキャットフードを挟んでいるのでしょうか。

猫にも文化の違いがあるとは。習慣ってすごいですね。
ご興味がある方は、画像検索してみて下さい。いくつか出てきます。




cat.jpg
写真は以前放映された日本テレビの「マルタ共和国ってどんな国?」という番組紹介のホームページのものです。


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4




関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

添え状の書き方  

NoTitle

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

2014/05/02 (Fri) 13:44

-  

NoTitle

ありがとうございます!
またマルタの猫の話題もアップします。

2014/05/11 (Sun) 08:21