FC2ブログ

マルタのレモンチェッロ

ASWOT

2014-01-13
アルコール
0 COMMENTS
今回は3種類のマルタのリキュールを輸入します。
これまで、アマレット、ハニー二をご紹介しましたが、最後の今回はレモンチェッロと、レモンチェッロを使ったシャーベットのレシピのご紹介です。

レモンチェッロと言えば、やはりイタリア南部が有名ですよね。普段はワイン派の私も、アマルフィやシシリアでは色んなレモンチェッロを飲みました。
最近は日本にも、イタリアのレモンチェッロが、たくさん入ってきています。
ですから「輸入するのは他のリキュールにしようかな~」と思っていた頃、友人と定例のランチをしました。彼女は海外派遣組の旦那様の転勤で、ヨーロッパにも長年住んでいた、良いものを知るセレブなのでハイクラスな情報に詳しく、いつもご意見を参考にさせて頂いています。
その彼女が、「私、レモンチェッロ好き!」とゴリ押ししてくれたので、それだけの理由で輸入を決めました。

マルタのレモンチェッロは実際に飲んでみると、かなり飲みやすいレモンチェッロでした。
実は、イタリアで買ったレモンチェッロは、恐らくそれが売りなのでしょうが、苦みが強すぎて最後まで飲めなかったのです。
逆に言えば、その苦みが強いレモンチェッロが好きなら、マルタのはダメかもしれませんね。。。悩ましいです。

でも、そのレモンチェッロが飲みきれなくて余ってしまった残念な場合に備えて、今回マルタの方から教わったレモンチェッロを使ったソルベ(シャーベット)のレシピをご紹介します。

①お鍋に300gのお砂糖と300mlの水を入れ、火にかけ、砂糖を溶かしてシロップをつくる。
②火を止め粗熱を取ったら、絞ったレモン果汁300mlと、オレンジ(タンジェリン)果汁100mlを入れ、よく混ぜる。
③それを冷凍庫に入れ、完全に固まる前にかき混ぜることを数回繰り返す
④最後にレモンチェッロ50mlを入れて混ぜ合わせ、もう一度冷凍庫で冷やす。
⑤食べる前に、細く切ったタンジェリンの皮を盛り付ける。(オプション)

以上です。
簡単にしたい時は、アイスクリームやシャーベットにかけるだけでもOKそうですね。
今回もまた、参考になるようなならないようなレシピでしたが、お試しください(笑)

そしてレモンチェッロ、マルタではLumincettaと言います。
ラベルは。。。あ、出た!またマリさんですね。しかもまた「マリの地下室から」って書いてありますね。
(マリさんはアマレットのラベルにも登場しています。http://maltaste.blog.fc2.com/blog-entry-158.html#end

lumincettaのコピー


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4






関連記事

Comments 0

There are no comments yet.