FC2ブログ

マルタ国際花火大会2014

ASWOT

2013-12-17
イベント
0 COMMENTS
今回は、マルタの旅行に興味があって、ゴールデンウィークのお休みがちょっとだけ早めに取れる方にお知らせしたい、マルタの観光情報です。

マルタで毎年開催されている「マルタ国際花火大会」が、来年2014年は4月25日(金)、26(土)、30日(水)の予定で開催されます。
イタリア、スペイン、ドイツなどのヨーロッパのチームを中心に、色々な国のチームがコンテストに参加するので、各国の花火を見ることができて面白いかもしれません。2012年の大会では、1位がマルタのSt.Michael工場、2位クロアチア、3位がオーストリアのチームだったそうです。

夜の9時から始まり(最終日は8時半)、チームごとに30分間ずつ花火を打ち上げ、その技を競います。採点は500ポイント満点で行われますが、もしかしたらマルタの花火では、豪快さも採点基準になるのかもしれません。
マルタには35ほども花火工場があるくらい花火が盛んですが、マルタの花火の歴史はマルタ騎士団の時代に始まります。
もともとは、教皇や騎士団のグランドマスター(最高位指導者)の選出や、王子の誕生を祝って打ち上げられていたようです。ですからマルタの花火は、大砲やマスケット銃(歩兵銃)の祝砲を起源とするようで、今でも大きな建物や教会の屋根に、爆竹花火の連射台も取り付けられているとか。
日本の花火とは、一味違った花火なんでしょうか。

花火大会の場所は日によって、Marsaxlokk、Golden Bay、Valletta Grand Harbourと場所を変えて開催されるようですので、事前に確認してください。
http://www.maltafireworksfestival.com/#!maps

この時期にマルタに行けなくても、花火を見るチャンスはまだあります!
6月から9月中旬の金曜と週末の夜には、花火が頻繁に打ち上げられるそうです。花火大会ほどの規模ではないでしょうが、マルタで花火に出会ったら旅の良い思い出になりそうですね。


fire2.png
fire1.png


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.