FC2ブログ

マルタの祝日 共和制施行記念日

ASWOT

2013-12-12
基本情報
0 COMMENTS
12月13日は「共和制施行記念日」で、マルタは祝日です。

マルタは1530年から聖ヨハネ騎士団の時代でしたが、ナポレオン・ボナパルトによって占領された1798年から1800年までの2年間は、フランスの統治下にありました。
その後、1800年からはイギリスの植民地になりました。
イギリスから独立したのは、1964年9月21日です。
独立はしたものの、その後10年間はエリザベス2世がマルタの国家元首でしたが、1974年12月13日に共和制になりました。
共和制なので、英連邦王国ではないのですが、今でも英連邦加盟国です。また、164年間イギリスの植民地であったので、マルタ語の他、英語も公用語の一つになっています。

こんな歴史のせいでしょうか。マルタのワインは、地理的に近いイタリアのワインにも似ているのですが、フランスの影響も受けているといわれていますし、イギリスの影響を受けたビールも美味しいと評判のようです。

ビジネスの世界で、「ワインの国の働き方」と「ビールの国の働き方」といったようなことが話題になることがあります。
マルタは南イタリアからすぐの距離にあり、のんびりとした土地柄で、生活は「ワインの国」を感じさせますが、一緒にお仕事をさせて頂いていて、なんとなく「ビールの国の働き方」かなと感じることもあります。

mt.gif


マルタ応援クリックありがとうございます

mtt4のコピー


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.