FC2ブログ

2014年07月の記事

スポンサーサイト

リコリスのクリームロール・キャンディ 【新商品のご紹介】

【リコリスのクリームロール・キャンディ 新商品のご紹介】リコリスのクリームロール・キャンディは、グミのような食感の、ちょっと変わった風味のお菓子です。リコリスはスペイン甘草とも呼ばれるハーブで、その名の通り、主な原産国はスペインや南ヨーロッパです。リコリスを使ったグミなどのお菓子が、アメリカやヨーロッパにはよくあるので、召し上がったことのある方も多いのではないでしょうか。特にヨーロッパでは、リコリ...

ダーク・ヌガー【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 ダーク・ヌガー】前回ご紹介したホワイトヌガーは、柔らかいタイプでしたが、こちらはちょっとハードなヌガーです。アーモンドを、キャラメルで固めたような感じのお菓子で、ホワイトヌガーよりも甘さ控えめです。原材料はホワイトヌガーと同じで、お砂糖、水飴、ハチミツとアーモンドですが、カラメル状になるまで低温で煮詰めています。マルタ応援クリックありがとうございます↓マルタ+テイストのホームペー...

ホワイト・ヌガー 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 ホワイト・ヌガー】マルタ+テイストの商品を載せた船が段々日本に近づいてきましたので、新商品のご紹介を再開いたします。先ずは、お問合せの多かった、マルタのヌガーです。随分前からお問い合わせいただいておりましたが、ようやく入荷いたしました。かなりお待たせしてしまいましたので、ここに告知して伝わるでしょうか?心配です。。。特に、マルタの空港の出国ターミナルで買ったヌガー(まさに、こちら...

ナポレオンとマルタ2 マレフィセントから見た『眠り姫』

アンジー主演の映画「マレフィセント」、とても良かったです。やはり物事を一方向から見ることは危険ですね。お馴染みの『眠り姫』も、全く違ったお話になるのですから。ところで、以前のブログ「ナポレオン・ボナパルトとマルタ」の内容を一部修正いたしました。変更したのは、以下の部分です。”当時のマルタはマルタ騎士団が統治していましたが、船の補給目的と偽って戦略的に入港したフランス軍に、無抵抗のまま島を占拠されて...

キャロブの木

以前、ある有名なお菓子屋さんに、キャロブ・シロップを定期的に10kgくらいずつ仕入れたいとお話し頂きました。早速マルタに連絡すると、即答で「無理!」と言われてしまいました。キャロブは少量しか摂れないので、十kg単位には全く対応できないというのです。そこで今回の出張で、キャロブを観察して参りました。案内してくれたのは、またまたノエルです。キャロブの木のある場所を数か所視察しましたが、私も即答で「(kg単位を...

マレフィセント&By the Sea

昨日は筋肉痛になるほど倉庫整理を頑張ったので、今日は「自分へのご褒美」という名の「自分への仕事先送り」をして、『マレフィセント』を観てきました。大人Disney良いですね!お気に入り映画の仲間入りです。マルタのゴゾ島で撮影中の、アンジェリーナ・ジョリー脚本・監督、アンジー&ブラピ共演の映画『By the Sea』にも、ますます期待が高まります!マルタ応援クリックありがとうございます...

シエスタ あなたが毎日お昼寝をすべき5つの理由

マルタにはシエスタの習慣があります。これは簡単に言うと、(国や地域によって違いますが)大体12:00くらいから16:00くらいまでお店などを閉め、街全体でお昼休みする習慣です。シエスタ(siesta)という名前は、もともとラテン語のsexta(第6)を語源としていて、日の出から6時間後くらいにお昼休みをとることからきています。お店だけでなく、銀行のようなところでもシエスタをすることがあるので、念のため営業時間は確認して...

ナポレオン・ボナパルトとマルタ

1815年、ナポレオン・ボナパルトがベルギーのワーテルローで敗戦を喫し、ナポレオン戦争に終止符を打つことになった「ワーテルローの戦い」。このナポレオン最後の戦いから200年目の来年2015年、ベルギーでワーテルローの戦いを記念したイベントが開催されるようです。前回のブログでお話したマークさん達も、ベルギーで行われるこのイベントに参加予定なのだそうです。ナポレオンには様々な逸話が残されていて、どこまでが事実な...

アラーム ナポレオン統治時代のマルタを描く「Alarme!」

前回のブログでご紹介した日本に対するあたたかいメッセージを下さったマークさん。実はマルタでかた~いお仕事をしている方なのですが、プライベートでマルタの歴史をショーで伝える活動をなさっています。マークさんのグループはHRGM(Historical Re-Enactment Group of Malta)と言いますが、主にマルタ国内のお祭りやイベントに出演しています。最近では、静寂の街イムディーナのお祭りMedieval Mdina Festival - 2014を開催した...

マルタと日本

以前のブログ「地中海の守護神」にも書きましたが、マルタには第一次世界大戦時の日本海軍の戦没者慰霊碑があります。第一次世界大戦中、地中海の護衛にあたっていた日本海軍の賞賛に値する働きは、今でもマルタの人々の心にもしっかりと刻まれているようです。今回の出張時にたまたま知り合ったマルタの方から、先日こんなメールを頂きました。・・・Very typical of Japan's culture, always open to western culture and tradit...

ウサギ料理のレシピ

先日放映になった「世界の日本人妻は見た」で紹介されたウサギ料理に衝撃を受けられた方も多かったのではないでしょうか。ちょっと怖かったですね(苦笑)そう。実はウサギ料理は、マルタの伝統料理の一つで、マルタだけでなくヨーロッパではポピュラーな食べ物です。このブログでも、マルタの料理としてご紹介すべきかどうか何度も悩んだのですが、なんとなく思いとどまっておりました。それと言うのも。。。マルタの友人マリカの...

Memento mori 「 死を忘れず生きる」

前回のブログ「マルタの通貨&VAT」でご紹介した5セント硬貨を、マルタの首都ヴァレッタにある聖ヨハネ大聖堂で、メメント・モリのプレートに加工してしまいました(^ ^;;;お土産にどうぞと言いながら、潰してしまいましたね。聖ヨハネ大聖堂(St. Johns Co-Cathedral)は、1570年代マルタ騎士団によって建てられた聖堂で、荘厳なバロック様式の内装やカラバッジョの絵画が有名です。が。。。ヨーロッパをしばらく旅行していると、...

マルタの通貨とVAT(付加価値税)

マルタは10年前にEUに加盟して、通貨はマルタ・リラからユーロに変わりました。ユーロのコインの裏面は各国独自のデザインになっているので、収集していらっしゃる方も多いですね。マルタのコインは特に発行枚数が少ないので、余った小銭は持ち帰ってもお土産や記念になると思います。写真の上段は、左から2ユーロ、1ユーロ硬貨で、マルタ十字のデザインです。(マルタ十字については、以前のブログ「マルタ十字 8つの美徳」をご...

キャサリン妃 マルタご訪問!

よく「マルタって、イタリアのマルタ島でしょ。」と言われますが、イタリアから93kmほど南の地中海に浮かぶ共和国です。イタリアではありません(^ ^;;;マルタは1964年イギリスから独立し、今年2014年、独立50周年をむかえます。そこで独立50周年の記念式典に、イギリス王室ケンブリッジ公ウィリアム王子の奥様キャサリン妃が、マルタをご訪問になられるようです!後日詳細が発表になりますが、どうやらご訪問は、9月20日(土)、21...

マルタの雑貨 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 雑貨編】● キャンドルホルダー● ジュエリーケース● マグネットこれら全て、マルタのライムストーン(Limestone:石灰岩)を使って、職人さんが一つ一つ手づくりしている雑貨です。「当たり前でしょ。」と思われるかもしれませんが、この点強調させてください!(少々、ネガティブキャンペーン的になって申し訳ありませんが。。。)先日、ヨーロッパのお土産マガジンを見ていて、グローバリゼーションに衝撃を受...

マルタのパワースポット モスタドーム

前回のブログ「マルタでの出来事 その1」で、ちょっとだけ話に登場したモスタドーム。実はマルタのパワースポットとも奇跡のドームとも呼ばれているんです。奇跡と言われているのは、第二次世界大戦中の1942年4月19日、ドイツ軍が投下した200kgの爆弾がドームを直撃したのですが、それが不発弾であったため、ドームに集まっていた300人ほどの人々が無事だったからなのです。天井には、爆弾で空いた穴を修復した跡が、少し白く見え...

地中海料理の名脇役 ケッパーとは

地中海料理でよく見かける緑のつぶつぶ、ケッパー(caper:ケーパー)はお好きですか?小さくて、さりげなくお料理に使われていることが多いので見逃しがちですが、ケッパーがあるのとないのではお料理が大違いです。地中海料理、特にイタリア南部、キプロス、マルタで使われる食材で、やはり生育地も地中海沿岸地方です。今回どうしても野生のケッパーが見たくて、お料理の師匠ローズとご主人のノエルに、ケッパーが咲く場所へ案...

マルタのトマトペースト Kunserva 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 Kunserva】新商品のご紹介を一つ忘れておりました(^_^;;;マルタのトマトペースト(コンサーブ)、Kunserva(クンセルバ)です。ケッチャップともトマトピューレとも違う、マルタの濃厚なトマトのペーストです。130gのチューブに370g以上のトマト(ミニトマト1粒は10~20g)を使い、真空鍋でしっかりと濃縮して作っています。砂糖、海塩、クエン酸以外の材料は、一切使っておりません。濃縮されているので、パ...

Farsons Beer Festival 2014

この時期マルタにいらっしゃるビール好きの皆様にお知らせです!2014年7月25日~8月3日までの10日間、マルタのTa’ Qali National Park (公園の地図はこちらをどうぞ) で、20:00からFarsonsのビール祭りが開催されます。Farsonsは、マルタ+テイストで販売している炭酸飲料のKINNIEや、マルタのビールCISKを製造している会社です。Beer Festivalでは、CISKビール各種、Farsonsのレモンやベリー味のフレーバービールに加え、 Cor...

新商品のお知らせ

マルタからの輸入品を載せた船が、今回は何故か早く到着しそうです!と言っても、今回も韓国から日本までが2週間ほどかかるので(近くて遠いのです。。。)、販売開始まであと1か月くらい時間が必要ですが、少しずつ新商品のお知らせをいたします。新商品は、ピラミッド型フレーク海塩の唐辛子入りとスモーキーアンチョビのエキストラヴァージンオリーブオイル漬けマルタの伝統レシピでつくったヌガーとダーク・ヌガーリコリスのク...

マルタのデーツパイ

今回はマルタの美味しいB級グルメ情報です。以前のブログ「ナツメヤシのデザート」でもご紹介しましたが、デーツ(ナツメヤシの果実)はマルタではお馴染みの果物です。栄養豊富で、ドライフルーツにしてよく食べられていますが、マルタで人気なのは何といってもデーツのパイです。デーツパイは、練ったデーツをパイで包んで揚げたお菓子で、小腹がすいた時などに軽食としても食べられます。スタンド(屋台)などで売られているの...

代官山朝市さん

代官山朝市さんのFacebookページで、紹介して頂きました。7月20日(日)7:00~11:30、代官山蔦屋さん駐車場の朝市に出店いたします。お時間あれば遊びに来てください!よろしくお願いいたします。代官山朝市Facebookページ https://www.facebook.com/asaichi.daikanyama?fref=tsマルタ応援クリックありがとうございます↓マルタ+テイストのホームページは、こちらをクリックしてください。...

安全な国ランキング

世界で最も安全な国ランキングが、2014年7月9日の「LIFESTYLE9.COM」で発表されました。最も安全な国の第1位は日本&第6位はマルタでした!※FBIの犯罪率データをベースに、自然災害などのリスクも加味して採点したもののようです。日本はやはり、圧倒的に犯罪率の低い国ですね。マルタは犯罪率の低さに加え、自然災害のリスクも低いのだそうです。マルタに行った時にジョン社長が、「マルタはとても安全だから、ゴゾ島では今...

コミノ島で遊ぼう!

夏ですね!マルタの夏も本番です!地中海に浮かぶマルタでは、マルタ本島、ゴゾ島、それぞれの海が楽しめますが、夏に海と言えば、やはりマリンスポーツの聖地コミノ島かもしれません。コミノ島の海は透明度がひときわ高く、空の色を映した明るい水色をしています。コミノ島へはマルタ島やゴゾ島のいくつかの港から船が出ていますが、特にスリーマ(Sliema)の港からは、コミノ島に行くフェリーやボートのツアーが多く発着している...

インガーディア

今回はうまくスケジュールが合ったので、インガーディア(In Guardia Parade)という、マルタで定期的に行われているイベントを観てきました。これは、マルタ騎士団の16世紀から17世紀頃の、軍事演習の様子を再現したパレード、というか劇のようなものです。当時の衣装を身にまとった約70名の出演者の皆さんが、剣や鉄砲を手に熱演を繰り広げるのですが、これは本当に素晴らしいです。何が素晴らしいって、第一に。。。7月の上旬と...

代官山朝市でキニー無料キャンペーンのお知らせ facebookページに「いいね!」希望です

マルタから帰国いたしました!通常業務に戻りましたので、よろしくお願いいたします。早速イベント告知です!7月20日(日)代官山蔦屋さんの朝市 http://tsite.jp/daikanyama/event/003970.htmlで、マルタのオレンジの皮とハーブでつくられたヘルシー派炭酸飲料Kinnie(キニー)http://www.excite.co.jp/News/bit/E1374027575261.htmlを販売致しますが、当日「マルタ+テイストのfacebookページ」に「いいね!」していると言ってく...

ナイトライフin Malta

マルタの観光スポットやお店などは思った以上に早く終わってしまうところが多いので、早め早めに行動した方が良さそうです。スリーマにある大きいショッピングセンターPOINTでも、19:30頃には閉まってしまします。 やはりマルタって夜が早いのか~、と思いきや、レストランなどは夜8時頃行っても、ほぼ一番乗り状態だったりします。夏のマルタは日中とても暑いので、日が落ちてからゆっくりとディナーを楽しむようです。 首都ヴ...

優しいマルタっ子

今回は念願叶って、ハル・サフリエニの地下神殿に行って来ました!詳細は後日お知らせいたしますが、やはり人気なので、一ヶ月半位先まで入場チケットの予約がいっぱいのようです。ハル・サフリエニは、マルタの首都ヴァレッタからバスで15分ほどのとろにありますが、降りたところから表示が殆どないので迷ってしまうのが難点です。前回すぐ近くにあるタルシーン神殿に行った時にも、入口がさりげな過ぎて迷ってしまいました。今回...

マルタのビールCISKの新作フレーバービール

マルタは朝から暑いので、朝ビー(ビール)、朝シャン(シャンパン)、朝キニー(キニー&アルコール)率高いです。さすがリゾート地!写真のマルタのヴァレッタにある有名なCafe Cordinaでも、キニーだけでなくキニーとAperol(アペロール:イタリアのリキュール)でつくったAperol Spritzも出していました。マルタのビールといえばCISK(チスク)ですが、Kinnie(キニー)も同じ会社で製造されていますので、今回はいつもお世話...

マルタでの出来事 その1

マルタは観光の計画をきっちり立てて行くと、思い通りに消化するのが難しいかもしれません。でもその代わり、思いがけない素敵なサプライズも、たくさん起こる国です。例えば、昨日起きたラッキーな出来事は…①普段は15:00〜17:00にだけ開いているモスタドームに、19時半頃行ってみたら、たまたま開いていて中に入ることができました。②しかも何故か、いつもは閉まっているという奥の部屋にも入ることができました。③花火が二つの村...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。