2013年11月の記事

スポンサーサイト

白ワインloverのための効能集

今回は白ワインloverのための、白ワイン効能集です。前回ポリフェノール量では、赤ワインに惨敗してしまった白ワインですが、実は色々効能があるようなので、まとめてみました。①酒石酸、リンゴ酸などの有機酸を多く含むため、悪玉菌を減らし、大腸がんを減らす効果がある②カリウムを多く含むので、利尿作用があり、むくみに効果的③便秘を抑える④骨粗鬆症を予防する働きがある⑤糖質が少ない(グラス1杯120mlあたり、赤ワイン:3g、...

欲張りなポリフェノール

今やアンチエイジングに有効な抗酸化物質の代名詞的な存在「ポリフェノール」ですが、今回はワインの銘柄によってポリフェノールの含有量は違うのか?についてお話します。以前のブログで、同じ銘柄で違うヴィンテージのワインなら、古い方がポリフェノールの量が多いことをお伝えしました。では、ブドウの種類やワインの銘柄によってポリフェノールの量は違うのでしょうか。この件に関しては、2件の調査結果を確認しています。グ...

Kinnie(キニー) マルタの炭酸飲料

今回はマルタの珍しい炭酸飲料をご紹介します。マルタの国民的なソフトドリンク、Kinnie(キニー)は、1952年からマルタで作られている、一見コーラのようなソフトドリンクです。お味はかなり独特で、オレンジなどの柑橘系の果物の皮と、ハーブを使って味付けをしているので、苦みを感じます。苦いオレンジ&ハーブ味のコーラという感じです。全く伝わらないと思いますが、こればかりは飲んでみないと分からないかもしれません。他...

地中化式ダイエットのまとめ

今回は「老化&肥満と戦う!地中海式ダイエット」のまとめです。2013年11月現在、地中海式ダイエットをもとにした、健康に良いと考えられる15のインフォメーションです。取り入れられそうなアイデアがあれば、参考にしてみてください。①毎日の食事にオリーブオイルと一握り(20g程度)のナッツをプラス②魚介類を多くとる③赤肉を食べる頻度は控えめに(卵や鶏肉の方がおすすめ)④血糖値を急に上げないために食べる順番を工夫する ...

キャンドルの記事

明日(11月25日)配布のPOCO'CE(ポコチェ)というフリーペーパーに、マルタテイストのキャンドル紹介記事が載ります。都内のみの配布ですが、お見かけの際は、キャンドルの記事も探してみてください。表紙は(半沢直樹の奥さん、花ちゃん役も可愛かった)上戸彩さんで、都内のクリスマス・イルミネーション特集も載っています。マルタ応援クリックありがとうございます...

ダイエット研究の結果は? [地中海式ダイエット]

2005年から2007年にかけて行われたダイエット法の追跡調査についてお話しするために、これまで長々とカロリー制限ダイエットと、糖質制限ダイエットについてみてきましたが、今回はやっと、気になる体重変化の結果についてお話します。グラフは開始から2年間の「カロリー制限ダイエット」、「糖質制限ダイエット」、「地中海式ダイエット」の体重変化を示したものです。この研究では、各ダイエット法を次のように設定しています。...

おわび

以前コミノ島としてご紹介した、船が浮かんでいるように見える透明度の高い海は、イタリアのランペドゥーザ島の誤りでした。ランペドゥーザ島とマルタの位置関係は、マップをご覧ください。地図で見るとマルタの方がイタリアのシシリア島に近いようにも見える、マルタのご近所の島でした。そしてこちらの写真はコミノ島です。マルタ応援クリックありがとうございます...

糖質制限ダイエット 実践編 [地中海式ダイエット]

今回は「ゆるやかな糖質制限ダイエット」の方法についてお話します。「ゆるやかな糖質制限ダイエット」には、毎回の食事から少しずつ炭水化物の量を減らす方法(アメリカでよく用いられる)と、3度の食事のうち1~2回だけ炭水化物を抜く方法(日本でよく用いられる)があります。どちらのやり方が良いのかはっきりしていませんので、ライフスタイルや性格、食の嗜好に合わせて選択されるのが良いと思います。毎食必ず主食にご飯や...

「厳しい糖質制限ダイエット」のリスク [地中海式ダイエット]

今回は「厳しい糖質制限ダイエット」のリスクと、実践する際の留意点についてお話しします。糖質制限とカロリー制限ダイエットに関する、数万人を10年以上にわたって追跡調査する大規模なコホート研究が、これまで世界で6つ行われています。それらの研究は、現時点では「厳しい糖質制限ダイエット」は、減量や血糖値の改善などの結果が早く現れるものの、長期にわたって行うと、厳しくすればするほど死亡危険度が高まってしまうこ...

糖質制限ダイエット [地中海式ダイエット]

糖質制限ダイエットは、カロリー制限ダイエットに比べてまだ提唱されてからの歴史も浅く、研究が進んでいる段階ですので、現時点で分かっていることを要約するかたちでお話しします。糖質制限ダイエットを行うと、普段炭水化物を普通に食べていらっしゃる殆どの方は、(恐らく人によっては、短期間に劇的に)体重を落とすことができると思います。(遺伝的な傾向や体質によっては、効果が現れにくい方もあります。)面倒臭い話を割...

カロリー制限ダイエット [地中海式ダイエット]

2005年から2007年にかけて、対象をカロリー制限、糖質制限、地中海式ダイエットによる減量法の3グループに分け、体重その他の数値の推移を記録した、大規模追跡調査がイスラエルで行われました。その結果をお知らせする前に、今回はカロリー制限ダイエットについてお話しします。最も一般的で、馴染みのあるダイエット法と言えば、このカロリー制限ダイエットではないでしょうか。摂取カロリーよりも消費カロリーが上回れば、蓄積...

AGEを抑制する食品は何? [地中海式ダイエット]

今回は、老化や糖尿病合併症の原因になる、AGEを抑制してくれる食品についてのお話です。AGEを強力に抑えてくれるNo.1に名前が挙がるのは、ワインです。ワインといえは、ポリフェノールの作用によって、脂肪分を多く含む食事をしているにもかかわらず、ワインをよく飲むフランス人には心疾患が少ないという研究、いわゆる「フレンチ・パラドクス」が有名ですが、AGEを約52%も抑制するということも最近の研究で明らかになっていま...

AGE をためない食事&生活とは? [地中海式ダイエット]

今回は老化の原因物質AGEをためない食事&生活についてのお話です。前回のお話しの通り、ご飯、麺類、パン、デザートなどの炭水化物を沢山食べると、糖の過剰摂取によって糖化がすすんでしまいます。糖質以外にも、焦げ目のついた肉や魚、パンなどにもAGEは含まれています。ですから同じお魚でも、お刺身よりも焼き魚の方がAGEが多くなりますし、生野菜よりもグリルした野菜の方に多く含まれます。AGEは加熱時の温度が高いほど多く...

老化&肥満と戦う!地中海式ダイエット

突然ですが今回からしばらくの間、「老化&肥満と戦う!地中海式ダイエット」シリーズをお届けします。ちょっとだけ使えるお話を、少しずつお知らせいたします。第1回目の今日は、「老化って何?」です。お肌の老化の原因として考えられているのは、①シミやしわの原因になる紫外線によるダメージ②激しい運動やストレスなどによっても引き起こされる活性酸素による酸化③主にしわの原因になるお肌の乾燥などがあります。そして最近、...

野菜は冷やす?冷やさない?

今回は、「野菜は冷やした方が良いのか?」というお話です。野菜は収穫後、段々鮮度が落ちてしまいますが、この化学反応の速度は温度によって変わります。温度が10℃上がると反応速度は2~3倍になるそうですから、凍らない程度の低い温度で保存すると、鮮度が長持ちするようです。この時、温度だけでなく湿度も必要で、チンゲン菜を例に、もともとのビタミンCの量がどの程度残るのかを比較すると、温度8℃、湿度40%の場合 44%(4...

日本酒の分類

今回は、思い切ってマルタとは全く関係のない、日本酒の分類のお話です。(マルタのワインを輸入するために、酒類販売業免許を取りましたのでお許しください。)昨日、醸造アルコールを混ぜたお酒を、純米酒として販売した蔵元さんが摘発されたというニュースをみました。私は日本酒のことがさっぱり分からなかったので、酒類販売業免許を取るために研修を受けた際、日本酒の分類をまとめてみたので、もしも今回のニュースがよく分...

キャロブとは(金や宝石「カラット」の語源)

今回は、金や宝石の単位「カラット」の語源でもある、キャロブのお話です。キャロブは地中海沿岸と北アフリカ、中東の一部にのみ生育する植物ですから、日本ではまだまだ馴染みがないと思います。耐塩性があるので、海に囲まれたマルタに適していて、マルタでは第二次世界大戦時の食料難には、乾燥させたキャロブのさやはオプンティア(ウチワサボテン)と共に食糧配給されていたくらい、人々の暮らしに密着した植物です。オプンテ...

マルタのサボテン(トゲの役割)

今回は、サボテンのトゲのお話です。オプンティア(ウチワサボテン)は、ヨーロッパではスペイン南東部とマルタに主に分布しています。マルタでは全島にわたって見かける植物で、生で食べるだけでなく、お料理やジャム、リキュールの材料として使われたり、民間薬として使われたりするなど人々の生活に欠かせないものです。また食用以外にも、石垣の棚段に植えて、仕切り壁の用途としても使われています。オプンティアはマルタ語で...

オリーブオイルの成分結果

食に関する偽装が立て続けに報道されると、あらゆることに猜疑心がうまれてしまいます。マルタテイストのアンティパストには、エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルが使われています。日本にはオリーブオイルの表記に関して明確な基準がないとはいうものの、マルタは世界基準になっているので、こちらに使われているオリーブオイルも、エキストラ・ヴァージンを名乗って良いオイルでなければならないはず。販売している以上、や...

銀座 トラットリア・マルタ

銀座並木通りにある「トラットリア マルタ」で、マルタテイストのお塩をお取扱い頂くことになりました!ブルーポットに入ったシーソルトフレーク、レモン味、ローズマリー味、瓶に入った粒タイプを置かせていただいております。「トラットリア マルタ」は、2周年を迎えたイタリアンレストランです。イタリアで修業してこられたシェフの作るお料理と、リーズナブルで美味しいワインが評判です。キャラクターであるウサギのマルタ...

ゴゾ・ハニー

ゴゾの養蜂場は想像していた場所とは全く違い、本当にシンプルに、蜂蜜を集める蓋付きの容器がいくつか並べられているところでした。養蜂場と言って良いのかどうか。ミツバチたちは、ストレスフリーな生活を送っているようで、このハチミツ採取の方法は、人と自然の共存の原点をみるようです。マルタ島の養蜂家の方によると、マルタのミツバチは約5マイル(8km)飛び、約200種類の薬草などの植物から蜜を集めるそうですが、ゴゾ島の...

ゴゾの風車

聖ヨハネ騎士団の時代から、マルタには村や町ごとに風車が建てられていたそうです。およそ15メートルほどの石づくりの風車は、巨大な石臼の製粉所として市民の暮らしを支えてきました。内部は通常2階構造で、1階部分は家族の居住スペースになっており、2階部分で風車の管理をしたりパンを焼いたりしていたようです。騎士団によってつくられた12の風車のうち、ほぼ完全な状態でゴゾに残っているのは、18世紀に建てられたタ・コラ...

ゴゾ島の源泉

マルタのミネラルウォーターを生み出すゴゾ島の源泉は、ゴゾの街を一望する小高い山のてっぺんにあります。実は、有名なゴゾの蜂蜜が、どこでどうやって採られているのか見ておかねばと、ジョン社長に連れて行ったもらった養蜂場に源泉がありました。私はラッキーなことに、偶然見ることができたのです。養蜂場を目指して、珍しい植物が生い茂る山道を登っていくと、山肌に洞窟が現れます。何のインフォメーションも無いまま、その...

マルタの水

以前のブログ「マルタパンのレシピ」で、日本のパン職人さんが、マルタと日本の水が違い、マルタパンの味が再現できなかったため販売を断念されたことを書きましたが、マルタの水ってどう違うのでしょうか。雨水には不純物が混じっているものですが、自然に囲まれたマルタでは大気汚染物質は極めて少ないものと思われます。ただし四方を海に囲まれていますので、最も多いのは海水のしぶきに混ざっている塩化ナトリウムです。しかし...

忘れられない味 ピコリット

今日は気持ちの良い日ですから、ロッカ・ベルナルダのピコリットをあけてみました。「一生忘れられなくなる味」と表現してありましたが、確かに、いつかまたこのピコリットを飲んだ時に、必ず「これは!あの時の・・・」と思い出す味だと思います。ですから何かの記念日とか、将来その日のことを思い出したくなるような、素敵な気分の日に飲んでいただきたいと思います。きっとこの香りと味は、その時の幸せな記憶を蘇らせてくれる...

マルタパンのレシピ

見た目はかなり素朴な感じですが、外はパリパリ中はしっとりのマルタパンは、世界中に多くのファンを持っています。今回はこのマルタパンのレシピお手軽編を、マルタ料理のサイトを参考にご紹介します。(いつものように1通りではありません。)<AとBの2通りのレシピをご紹介します>①ボウルに強力粉600g、塩10gと、 [A 砂糖15g、バター15g、イースト菌25g、ぬるま湯345ml、牛乳小さじ1杯] [B 砂糖10g、オリーブオイル小さじ1杯...

果物 冷やす?冷やさない?

今回は、「果物は冷やした方が美味しいのか?」というお話です。経験的には、果物は冷やした方が美味しいような気がしますが、元々自然界で育つものなのだから、冷蔵庫で冷やすのってどうなんだろうという気もします。ところが、やはり私たちの感覚は当っているようです。ブドウ糖やショ糖などの甘味成分では、温度による甘みの変化は殆ど起きませんが、果物に多く含まれる果糖は温度が低くなると顕著に甘味が強くなるそうです。こ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。