FC2ブログ

カテゴリー "商品紹介" の記事

スポンサーサイト

フィリップ殿下がまさかの自腹!

今日は4月発売予定のBBQソースのお話です。実は前回マルタに行った際仕入れてきたこの情報、どこかのタイミングでお知らせしたいと思っておりました!イギリスのエリザベス女王とエディンバラ公フィリップ殿下は、新婚時代にマルタでお過ごしになったことがあるそうです。写真は、その当時マルタにご宿泊のエリザベス女王@ヒルトンホテルです。とってもキュートですね~。フィリップ殿下は2007年、結婚60周年の祝賀会の翌日から、...

リコリスキャンディはミュージシャンに人気?

新宿高島屋さまでの販売会もおかげさまで終了いたしました。今回は幅広い商品に人気が集まりましたが、ちょっと特徴的だったのは、リコリスのクリームロールキャンディです!リコリスはスペイン甘草という植物なのですが、欧米ではリコリスをつかったお菓子は大人気です。でもこれが。。。かなり特徴的なお味なので(笑)、正直日本人には無理なお味かも。。。と思いつつ輸入しておりました。ところが!今回かなりの好反応!驚きで...

お酒に合う簡単レシピ

お疲れ様です。コロ助です。いきなりですが昔読んだ本にこんな感じのセリフがありました。《春は桜、夏は星、秋は月、冬は雪、酒はそれだけで充分美味い。それで不味いなら心のどこかが病んでいるということだ。》良い言葉ですね。ってことで今回僕はお酒に合う季節の風物詩ではなく、お酒に合う超簡単に作れる食の提案をしたいと思います。(かなり強引ですが)まずオリーブオイルです。これに関しては皆さん日常的に使っているか...

ポットの使い方 浦島太郎の玉手箱

このお仕事をしていて嬉しいことの一つには、普段お話する機会がないような方々に会って、色んなお話を伺えるということがあります。様々な業界の方から、いつも素晴らしい刺激を与えて頂いていますが、今日は素敵なシェフに出会いました。そのシェフに、お塩の容器を食器として使うアイデアを頂きました。シェフは、お塩を見るなり蓋の開け閉めを繰り返し、お塩をパリパリと食べると、笑顔を浮かべ、「このポットにお塩を薄く敷い...

アンチョビのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイル漬け【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 アンチョビのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイル漬け】今回輸入の新商品ご紹介、取りを飾るのはアンチョビです。(アンチョビについては、以前のブログ「アンチョビとオイルサーディンの違いとは?」にも書いていますので、あわせてご覧ください。)アンチョビが苦手な方には全く理解不能なお話だと思いますが、アンチョビはハマってしまうと抜け出せなくなる魔力があります。※個人の意見です(^_^)パスタや...

キニー+赤ワイン=?

皆さまにキニーをご紹介する時に、「キニーはアルコールにも合うんですよ。」とか、「キンキンに冷やしたキニーと赤ワインは、暑い夏には人気です。」とおすすめしている私ですが、実は。。。本日初めて試してみました。(申し訳ないです。)キニー+赤ワイン=?これは、アレですね!アレです。サングリアです。もしもお手元にキニーがあって、まだ赤ワインわりをお試しでない方。是非試してみてください。キニーは微炭酸なので、...

リコリスのクリームロール・キャンディ 【新商品のご紹介】

【リコリスのクリームロール・キャンディ 新商品のご紹介】リコリスのクリームロール・キャンディは、グミのような食感の、ちょっと変わった風味のお菓子です。リコリスはスペイン甘草とも呼ばれるハーブで、その名の通り、主な原産国はスペインや南ヨーロッパです。リコリスを使ったグミなどのお菓子が、アメリカやヨーロッパにはよくあるので、召し上がったことのある方も多いのではないでしょうか。特にヨーロッパでは、リコリ...

ダーク・ヌガー【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 ダーク・ヌガー】前回ご紹介したホワイトヌガーは、柔らかいタイプでしたが、こちらはちょっとハードなヌガーです。アーモンドを、キャラメルで固めたような感じのお菓子で、ホワイトヌガーよりも甘さ控えめです。原材料はホワイトヌガーと同じで、お砂糖、水飴、ハチミツとアーモンドですが、カラメル状になるまで低温で煮詰めています。マルタ応援クリックありがとうございます↓マルタ+テイストのホームペー...

ホワイト・ヌガー 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 ホワイト・ヌガー】マルタ+テイストの商品を載せた船が段々日本に近づいてきましたので、新商品のご紹介を再開いたします。先ずは、お問合せの多かった、マルタのヌガーです。随分前からお問い合わせいただいておりましたが、ようやく入荷いたしました。かなりお待たせしてしまいましたので、ここに告知して伝わるでしょうか?心配です。。。特に、マルタの空港の出国ターミナルで買ったヌガー(まさに、こちら...

マルタの雑貨 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 雑貨編】● キャンドルホルダー● ジュエリーケース● マグネットこれら全て、マルタのライムストーン(Limestone:石灰岩)を使って、職人さんが一つ一つ手づくりしている雑貨です。「当たり前でしょ。」と思われるかもしれませんが、この点強調させてください!(少々、ネガティブキャンペーン的になって申し訳ありませんが。。。)先日、ヨーロッパのお土産マガジンを見ていて、グローバリゼーションに衝撃を受...

マルタのトマトペースト Kunserva 【新商品のご紹介】

【新商品のご紹介 Kunserva】新商品のご紹介を一つ忘れておりました(^_^;;;マルタのトマトペースト(コンサーブ)、Kunserva(クンセルバ)です。ケッチャップともトマトピューレとも違う、マルタの濃厚なトマトのペーストです。130gのチューブに370g以上のトマト(ミニトマト1粒は10~20g)を使い、真空鍋でしっかりと濃縮して作っています。砂糖、海塩、クエン酸以外の材料は、一切使っておりません。濃縮されているので、パ...

キニーとキニーネ

マルタの独特な苦みを持つ炭酸飲料キニーは、ネットでもその味を巡り「美味しい?まずい?」と話題になっています。※exciteニュースの記事はこちら:http://www.excite.co.jp/News/bit/E1374027575261.htmlところで、このキニーをご紹介させて頂いているとよく、「これって、キニーネですよね!?」と言われます。特にバーテンダーさん達は、自信を持って「これは絶対にキニーネを使っているはずです!」とおっしゃいます。キニーネ...

『MASTERキートン』に出てくるマルタのハルヴァ

『20世紀少年』でもお馴染みの浦沢直樹さんの漫画『MASTERキートン』をご存知ですか?ビッグコミックオリジナルに1988年から1994年まで連載されていましたが、その続編『MASTERキートン Reマスター』が2012年から不定期で連載されています。ご存知ない方のために(私も知りませんでしたが。。。)簡単に説明しますと。。。設定はリアルな固有名詞が散りばめられながら、あるようなありえへんような感じで、主人公の平賀=キートン...

優雅な長旅のためのワイン・ボックス

今回も展示会で得た知識の備忘録です。展示会には食のプロの方々に多数お越しいただき、食に関する様々なお話を聞くことができました。ソムリエの方も多く、色々教えて頂いたり(図々しく)ワインを開けて頂いたりしました。今日はその中のお一人で、シニアソムリエで、学校でもお酒について教えていらっしゃるという方に、教えて頂いたお話です。今回ワインと一緒に、ワイン用のレザーボックスを輸入しました。革製のボックスの中...

ゴゾのチーズ入荷します!

いよいよゴゾのチーズが入荷します!どんな感じのチーズなのかは、こちらの チーズのCMを、ご覧ください!マルタ応援クリックありがとうございます...

Kinnie入荷します!

そろそろKinnieが入荷します!ちょっと季節はずれですが、2013年クリスマスのプロモのYouTubeです。キニーは、マルタの国民的なソフトドリンクです!マルタ応援クリックありがとうございます...

マルタ騎士団国ワインのフィナーレ

久しぶりにマルタ騎士団国ワインのお話です。おかげさまで好評だったマルタ騎士団国ワイン。やはりフリウリのワインなので、特に白は評判が良かったです。マルタ騎士団国ワインは、2年前に450年以上の歴史に幕を閉じてしまった、マルタ騎士団所有のワイナリー「ロッカ・ベルナルダ」で作られていたワインです。詳しくは過去ログをご覧ください。(リンクからとべます)実は今回、お客様からどうしてもとお問い合わせをいただいたの...

ハルヴァ&『旅行者の朝食』&ネコのブックマーク

大人気のエッセイ『旅行者の朝食』を読んで、ハルヴァを食べてみたくなる方続出です!NHKの番組「グレーテルのかまど」でも紹介されて、人気急上昇中のハルヴァと、『旅行者の朝食』の文庫本、それに「猫の国」マルタにちなんで、Rosina Wachtmeisterの、ネコをモチーフにしたブックマークをセットにしました。ストーリーのあるお菓子を、贈り物にもいかがですか。http://maltaste.com/halva-set.htmlマルタ応援クリックありがとう...

マルタのレモンチェッロ

今回は3種類のマルタのリキュールを輸入します。これまで、アマレット、ハニー二をご紹介しましたが、最後の今回はレモンチェッロと、レモンチェッロを使ったシャーベットのレシピのご紹介です。レモンチェッロと言えば、やはりイタリア南部が有名ですよね。普段はワイン派の私も、アマルフィやシシリアでは色んなレモンチェッロを飲みました。最近は日本にも、イタリアのレモンチェッロが、たくさん入ってきています。ですから「...

キャロブのリキュール

入荷予定商品の中から、今回は「キャロブのリキュール ハニー二」をご紹介します。キャロブについては、何回かこのブログでもご紹介していますが、まだご存知ない方のために少しだけ振り返ってみましょう。「もう読んだよ!」と言う方は、次の段落は読み飛ばしてくださいね。キャロブは地中海沿岸地方にのみ生育する、イナゴマメといわれる植物です。サトウキビよりも古くから甘味料として使われ、カルシウム、鉄分、食物繊維など...

マルタのアマレット

入荷予定の新商品の中から、今回は「実はイタリアのアマレットとは少し違う!マルタのリキュール アマレット」をご紹介します。アマレットといえばイタリアのAmarettoが有名ですが、語尾がoではなくてuになっているマルタのアマレットAmarettuは、スペルだけではなくて、中身もちょっと違うんです。イタリアのアマレットもアーモンド風の香りですが、実はアンズの核が原料です。ところが、マルタのアマレットは、本当にアーモンド...

Olive Oil JAPAN

マルタ+テイストの商品を載せた船便の、日本到着の日が近づいてきました!前回の通関時に大慌てする私のみっともない姿は記憶に新しいのですが、通関手続きの記憶の方は数か月のうちにかなり薄れており、今回もまた大慌ての日々をおくっております(涙)今回はこれまでの商品に加え、ゴゾ・レース、シルバー・アクセサリー、木製カトラリーの他、赤・白ワイン、リキュール3種類、食品6種類の新商品が入荷します。それとKinnie(キ...

日本初上陸!Kinnie

日本初上陸!Kinnieのお知らせです!キニーはとてもニッチな飲み物ながら、ヨーロッパだけでなく、カナダ、オーストラリア、ロシアなどでも販売され、熱狂的なファンを持っている不思議なソフトドリンクです。その味は、ドクターペッパー、ルートビア、チェリーコーク系の独特なもので、コーラのようですが、オレンジの皮と数種類のハーブの天然成分のみを使って、秘密のレシピで作られています。先週のブログでマルタの炭酸飲料キ...

Kinnie(キニー) マルタの炭酸飲料

今回はマルタの珍しい炭酸飲料をご紹介します。マルタの国民的なソフトドリンク、Kinnie(キニー)は、1952年からマルタで作られている、一見コーラのようなソフトドリンクです。お味はかなり独特で、オレンジなどの柑橘系の果物の皮と、ハーブを使って味付けをしているので、苦みを感じます。苦いオレンジ&ハーブ味のコーラという感じです。全く伝わらないと思いますが、こればかりは飲んでみないと分からないかもしれません。他...

忘れられない味 ピコリット

今日は気持ちの良い日ですから、ロッカ・ベルナルダのピコリットをあけてみました。「一生忘れられなくなる味」と表現してありましたが、確かに、いつかまたこのピコリットを飲んだ時に、必ず「これは!あの時の・・・」と思い出す味だと思います。ですから何かの記念日とか、将来その日のことを思い出したくなるような、素敵な気分の日に飲んでいただきたいと思います。きっとこの香りと味は、その時の幸せな記憶を蘇らせてくれる...

ソーヴィニヨン・ブランの代表的産地でできる華やかな白ワイン

ソーヴィニヨン・ブランの代表的な産地でできる秀逸な白。ロッカ・ベルナルダ ソーヴィニヨン・ブラン 2007年。フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州は、ソーヴィニヨン・ブランの代表的な産地です。爽やかでみずみずしい酸味を持ち、柑橘系のキレのある良い白ワインを生み出す品種です。比較的冷涼な地域のものが良いとされていて、グリーンノートを感じる引き締まった味のワインになります。また比較的、若いうちに飲むことが...

ガンベロロッソ「デザートワイン・オブ・ザ・イヤー」のピコリット

ガンベロロッソで「デザートワイン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたピコリット2000年。 ピコリット(Colli Orientali del Friuli Picolit)は、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のD.O.C.G.(Denominazione di Origine Controlleta e Garantina:統制保証付原産地呼称ワイン:イタリアワインの最上位)に指定されたワインです。ピコリットは「イタリアのデザートワインの最高峰」ですが、このロッカ・ベルナルダのピコリットは、ガン...

イタリアワインの新潮流 ピノ・グリージョ

ロッカ・ベルナルダ ピノ・グリージョ 2003年ピノ・グリージョは、ピノ・ノワールの突然変異で生まれた、ピンク色の果皮をしたグリ(灰色)品種のブドウです。ハチミツのようなアロマ、桃や杏の香りの中に、スモーキーさとほろ苦さを持っています。穏やかながら、しっかりとした酸も持っていて、リッチなボリューム感もあわせ持っています。複雑さを持った深みのある味わいですが、イタリアのものは、酸味が爽やかでソフトな口当...

気品のある酸を持つ白 シャルドネ

ロッカ・ベルナルダ シャルドネ 2003年。シャルドネは適応力が高く、世界中で栽培可能ですが、産地の違いや作り手の個性が現れる種です。温暖な地域のものはトロピカルフルーツの香りを持ち、冷涼な地域では柑橘系の香りを持つと言われます。シャルドネは酸味が生きるため、冷涼な地域のものに人気があります。ロッカ・ベルナルダのシャルドネは、高糖度に成熟したブドウを使い、タンクで発酵させたものと、オーク(樽)で発酵さ...

良い年にしかつくらない赤ワイン メルロー

納得いくブドウが出来た年だけに作られる赤ワイン。ロッカ・ベルナルダのチェンティス2004年のご紹介です。チェンティス 2004年 メルロー黒ブドウ品種で、ふくよかなボディ、滑らかな口当たり、豊かな果実味を持っています。風味は、プラムやブルーベリーのようです。ロッカ・ベルナルダのあるフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州は冷涼な地域になるため、白ワインの方が有名です。しかし、ロッカ・ベルナルダでは、良いブドウ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。