カテゴリー "レシピ・クッキング" の記事

スポンサーサイト

【イタリアのお菓子ズコットの作り方】FoodTubeで使われていた!マルタのアマレット

ジェイミー・オリヴァーのFoodTubeで、マルタのアマレットが使われているのを偶然発見してしまいました!ジェイミー・オリヴァー(Jamie Oliver)は、「裸のシェフ」というニックネームでイギリスでは有名な、TVやCMでも活躍している、タレントのような料理研究家です。日本でも彼の番組が放映されたり、お料理の本やDVDも発売されているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。YouTubeでも、FoodTubeというチャンネルで、お料理...

キャロブシロップ コロ助のお試しレシピ

こんにちは。コロ助です。今日はキャロブシロップを使ったスウィーツを紹介させていただきます。キャロブシロップの詳しい内容については下記のURLで確認してもらえると助かりますm(__)mhttp://maltaste.com/carobhtml.htmlキャロブシロップはほのかにチョコの風味がするとよく言われますが、少し酸味があり結構クセのある味です。バルサミコ酢などの代わりに使うこともできますよ。お肉料理やお魚料理に使っていただくと、一気に...

チリペッパーの海塩とスモーキーの海塩の使い方

こんにちは。コロ助です。今回は先日輸入したお塩について書きます。まず新しく入ったフレーバーは2種類!チリペッパーとスモーキーです!これらのお塩の使い方を少しですが提案させていただきます。まずチリペッパー!これはまず他のお塩より匂いが非常に際立っている商品で、味に関しても唐辛子の辛味がしっかりと付いています。これは豚肉・羊肉・猪肉などのお肉料理の最後の仕上げにパラパラと使っていただくと、香ばしさが増...

キャロブシロップの使い方

某レストランの凄腕シェフに、キャロブシロップの使い方を直伝して頂きました。なんて贅沢なんでしょう!食はまさに芸術ですね。味、アイデア、盛り付けの美。お料理は食べてしまうと無くなってしまいますが、記憶にずっと残るくらいのお料理を生み出して、食べた人を感動させられるなんて、素晴らしいことだと思います。お料理も、建築物や彫刻、絵画みたいに保存出来るものだったら、過去からの素晴らしい作品の数々を堪能できる...

ゴゾチーズ作り

マルタで手づくりに挑戦したものの一つ、ゴゾチーズをご紹介します。ゴゾチーズは、マルタのゴゾ島でしかつくられない珍しいチーズで、不思議なことにフレッシュなものはチーズらしさがなく、お豆腐のような味です。小さい手のひらサイズで、表面に模様がついているのが特徴です。作りたてのフレッシュなゴゾチーズは、日持ちしないので残念ながら日本では食べることはできませんが、マルタではマルタ料理を出すレストランには必ず...

マルタ風ピザ「ヴィクトリア・パイ」の作り方の動画 

マルタから、マルタ風ピザ「ヴィクトリア・パイ」の作り方の動画が送られてきました。(早いですね 笑)こちらは(も)かなり良い出来です。文章だけでは分かりにくい部分が、よく分かって頂けると思います。是非ご覧になってください!「ヴィクトリア・パイ」の作り方の動画 https://www.youtube.com/watch?v=pwYcInHmeBoマルタ応援クリックありがとうございます...

マルタパンの食べ方の動画

マルタパンの食べ方をご紹介した、(ちょっと笑ってしまう感じの)動画です。とりあえず、マルタパンの大きさがどれほどなのかよく分かっていただけると思いますので、お時間があれば(動画にする必要性等)諸々ツッコミを入れながら見て下さい。動画はこちらからマルタ応援クリックありがとうございます...

マルタのペイストリー 具材の分量

前回のブログ「マルタのペイストリー 生地のレシピ」でご紹介した、PastizziやQassatatにいれる具材の分量をご紹介します。またまた大量です。加減して作ってください。基本となるのは、・ リコッタチーズ 1kg・ 卵 6個・ 塩・コショウです。これを生地にそのまま詰めても良いですし、これにマッシュポテトやベーコンなどを混ぜたものを詰めてもOKです。簡単ですね(^_^;;;さすがにこれだけでは申し訳ないので、丸い生地をつく...

マルタのペイストリー 生地のレシピ

マルタ料理の師匠ローズ直伝の、マルタのペイストリーの生地のレシピをお知らせいたします。写真は、今回教わってつくった作品です。我ながら不器用で嫌になりますが、証拠写真としてアップいたします。丸い形の方が、マルタでQassatatと呼ばれるペイストリーで、中にはリコッタチーズなどを入れることが多いです。餃子型の方は、Pastizziと言われ、こちらもリコッターチーズを入れることが多いのですが、スパイシーな味付けのつぶ...

ウサギ料理のレシピ

先日放映になった「世界の日本人妻は見た」で紹介されたウサギ料理に衝撃を受けられた方も多かったのではないでしょうか。ちょっと怖かったですね(苦笑)そう。実はウサギ料理は、マルタの伝統料理の一つで、マルタだけでなくヨーロッパではポピュラーな食べ物です。このブログでも、マルタの料理としてご紹介すべきかどうか何度も悩んだのですが、なんとなく思いとどまっておりました。それと言うのも。。。マルタの友人マリカの...

オリーブオイルと合わせて美味しい意外なものランキング

今回は、「オリーブオイルは何となく体に良さそう。でも毎日どうやって食べるの?」という方のための『オリーブオイルと合わせて美味しい意外なものランキング』です。1 アイスクリーム  この組み合わせを好きな方は結構多いようですね。慣れてしまうと、オリーブオイル無しでは物足りなくなってしまうかも。ヨーグルトなら更にヘルシー感がアップしそうです。2 納豆  クリーミーな食感になり、納豆の臭みを消してくれるそう...

ナツメヤシのデザート

今回はマルタから届いたデザートのレシピをご紹介します。ナツメヤシ(デーツ)は、中近東などでよく食べられるフルーツですが、マルタでも5月のこの時期は旬なのだそうです。ミネラルや食物繊維が豊富で、中東では妊婦さんが1日3粒のナツメヤシを食べると元気な子供が生まれるというのだとか。日本でも少しずつ見かけるようになりましたので、機会があればチャレンジしてみて下さい。私はチュニジアを旅行中にナツメヤシを食べて...

LOVEトマトの作り方

マルタの特産品トマトを「LOVEで可愛いトマトにする方法 byマルタの人」をご紹介します !またまた簡単ですので、作ってみて下さいね。トマトの歴史のブログは、こちらです。トマトの栄養については、こちらです。マルタ応援クリックありがとうございます...

早速進化した「和風ペペロンチーノ」

今回は、早速進化した「和風ペペロンチーノ」と、オイルサーディンを使ったレシピをご紹介します。レシピを教えて下さった皆さん、本当にありがとうございます!写真のパスタは、オイルサーディンとほうれん草、エノキ、マッシュルームを使って、お醤油で味付けして作られているそうです。オイルサーディンの缶詰を一缶使うので、お醤油も少しの量で良いようです。美味しそうです!キノコは地中海式ダイエットでも推奨されている食...

和風ペペロンチーノ

ポルトガルのお土産のオイルサーディンを頂きましたので、また思いつき料理「和風ペペロンチーノ」を作ってみました。地中海料理でもおススメの青魚ですが、取りあえず今日は簡単にパスタに使ってみます。青魚なので、ちょっと和風にチャレンジです。フライパンにオリーブオイルを熱して、スライスしたニンニクを炒めます。サーディンと刻んだ赤唐辛子も加えて炒め、「昆布茶」で和風の味付けにします。(具はベーコンでも合うと思...

マルタ料理レシピ タコのトマト煮込み

今回はタコとトマトを使ったマルタ料理のご紹介です。ヨーロッパでは、その姿からあまり食べられることのないタコですが、マルタの人達はタコをよく食べるようです。今日はそのタコと、マルタの主要農産物のトマトをつかった、「タコのトマトソース煮」のレシピです。聞いたままにレシピをご紹介しますが、量が多いのでタコの量に合わせて調節して作ってみてください。① 底の厚い鍋を熱し、オリーブオイル半カップと、つぶしたニ...

マルタパンのレシピ

見た目はかなり素朴な感じですが、外はパリパリ中はしっとりのマルタパンは、世界中に多くのファンを持っています。今回はこのマルタパンのレシピお手軽編を、マルタ料理のサイトを参考にご紹介します。(いつものように1通りではありません。)<AとBの2通りのレシピをご紹介します>①ボウルに強力粉600g、塩10gと、 [A 砂糖15g、バター15g、イースト菌25g、ぬるま湯345ml、牛乳小さじ1杯] [B 砂糖10g、オリーブオイル小さじ1杯...

ハードボイルド作成法

今回はハードボイルドとソフトボイルドゆで卵作成法についてのお話です。地中海風サラダにも欠かせない固ゆで卵。これまで長年、「お鍋の中に卵が浸かる位の水と卵を入れ、水の状態から卵を茹で、水が沸騰後、半熟なら5分程度、固ゆでなら13分程度茹でた後、冷水にとって殻を剥く」と以前読んだ本の教えに従いゆで卵を作ってきました。ところが最近は、ゆで卵の作り方の常識(?)も変わってきたようですね。①卵は茹でる前にしばら...

進化系ドライトマトご飯

以前サバイバル・レシピとしてご紹介したドライトマトご飯が、素晴らしい進化を遂げました!ご考案頂いたのは、なんと家庭料理技能検定1級をお持ちのお料理上手、木戸さまです。思いつき料理をこんなに立派にしてくださって、感激です!材料は、鯖の缶詰、薄口しょうゆ、オリーブオイル、ドライトマトです。彩りも良く、美味しそうです。お味はパエリア風とのことです。そしてこのレシピは、地中海式ダイエットのポイントもおさえ...

マルタ料理レシピ ブラジオリ

今回は赤ワインにピッタリの、マルタのお肉料理ブラジオリのご紹介です。ブラジオリ(Bragioli)は、マルタの代表的なお料理です。簡単に説明すると、ロールキャベツのキャベツを薄切り肉に変更したような、ハンバーグをお肉で巻いたようなお料理です。マルタおふくろの味のようですので、つくり方や材料は、ご家庭やレストランによって少しずつ違うようです。ですから、分量などは適当に(笑)お好みで作ってみてください。1 ボウ...

簡単カスタードクリーム

今回は簡単カスタードクリームの作り方をご紹介します。写真は「フルーツのラム酒漬け」とバニラアイスクリームですが、マルタではこの「フルーツのラム酒漬け」とカスタードクリームを一緒に食べることも多いようです。しかもホットのカスタードクリームです。(写真のフルーツは表面をかるくグリルしていますが、グリルしなくてもそのまま美味しく召し上がれます。)<基本の作り方>①バニラビーンズを加えた牛乳150ccを鍋に入れ...

チキンとポテトのハーブ風味グリル

今回は手抜きチキン&ポテト料理のご紹介です。鶏肉は塩と「ポテト用スパイス」をまぶして、味がなじむまで冷蔵庫でしばらく置きます。この時ビニール袋の中に、鶏肉と塩・スパイスを入れてシェイクすると、まんべんなく味がつき後片付けも楽です。じゃが芋はくし形に切りラップをして、少し柔らかくなるまでレンジで加熱します。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉・じゃが芋をそれぞれ中まで火が通るように焼きます。...

簡単ハンバーグ

今回もまた簡単料理のご紹介です。忙しい時に便利な、包丁要らずの手抜きハンバーグです。ひき肉に「オニオンチャツネ」を混ぜてよくこねハンバーグを作り、熱したフライパンで焼きます。卵などを加えると水分が多くなり成形しにくくなりますので、チャツネだけを加えた方が上手くいくと思います。マルタテイストの「オニオンチャツネ」にはハチミツやオレンジが入っているので、お子様にも食べやすいような甘いハンバーグができま...

簡単シーフードマリネ

今回もまたレシピとも言えないほど簡単なシーフード料理をご紹介します。イカ、エビ、タコは沸騰したお湯でボイルし、ざるに上げて乾燥しないようにラップして冷まします。冷めたところに、塩コショウして「オリーブのオリーブオイル漬け」と「レモン入りワインビネガー」を振りかけます。最後にレモンとパセリを入れたら完成です。今回「オリーブのオイル漬け」は「サマーハーブ入り」の方を使いました。ニンニク、パセリ、タイム...

ドライトマトご飯

最近は突然のゲリラ豪雨やら竜巻やら台風やらで外出を阻まれ、食材の買い出しもままならないことがあります。そんな日に備えて非常用レシピを思いついたので、早速本日試作してみました。使用するのは、お米とお塩、それにドライトマトの瓶詰です。お察し通りスーパー簡単レシピで、洗ったお米にドライトマトの瓶詰を丸ごと入れて、塩少々とお水を入れて炊くだけです。今日はガーリック味の方で作ってみましたので、ガーリックライ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。