カテゴリー "生活豆知識・雑記" の記事

スポンサーサイト

固い瓶のふたの開け方

最近またまた雑用が多く忙しいので、お買い物は専らネット、夕食は家飲みです(苦笑)時間がない時の家飲みでの最近のお気に入りは、ドライトマトのオイルづけなのですが、昨夜はこの瓶のふたがメチャクチャ固くて大苦戦しました。腕力自慢の私が、久々に手応えを感じるレベルです。蓋が固い時は、蓋に輪ゴムをひっかけてみたり、蓋をスプーンでコンコンと叩いてみたり、蓋を熱してみたりと色々やりますが、今回はチャンスがあれば...

まさかの!マルタ+テイストReturns&『蛍の光』とは

先日の新宿高島屋さまでの催事にわざわざお越しいただいた皆さま。ありがとうございました!折角お越しいただきましたのに、小売に慣れないスタッフによる失礼の数々、本当に申し訳ありませんでした。お会計のドタバタ、下手なラッピング包装、長い立ち話などなど。。。時折感じる背後の視線(汗)(焦)私の頭の中では「さようなら高島屋様」と、『蛍の光』が流れておりました。※因みに人生で初めてデパートの終了時刻までいて知...

マルタからクリスマスカードが届きました!

マルタからクリスマスカードが届きました!ちょっとした暗号のようなサインで、結局誰が書いてくれたのか全く分かりませんが、マルタの皆さんありがとうございます!”ん”みたいなサインもありますね(笑)切手もマルタ感が出ていて嬉しいです。マルタから日本への、A5サイズくらいの封書の切手代は1.54ユーロなんですね。切手にスタンプされていないのも、ラッキーだったのでしょうか?マルタの主な宗教はローマンカトリックで、国...

炭酸飲料の気がなるべく抜けないようにするには?

本日は某レストランのシェフに、キニーに興味を持っていただけたようですので、調子に乗って炭酸飲料についてお話します。炭酸飲料は、栓を開けてしばらく置いておくと、液体に溶け込んでいる炭酸ガスが逃げてしまい、どうしても気が抜けてしまいます。なるべく気が抜けないようにするにはどうしたら良いのでしょう?今回は、そんなお話です。ぬるくなった炭酸飲料の栓を開けると、プシューっと炭酸が吹き出ることがありますが、こ...

マルタパン

7月22日放映になった「世界の日本人妻は見た」の番組製作会社さんが、取材協力をしたということでデータを送ってきてくださいました。ありがとうございます。実はオンエアにはならなかったのですが、マルタパンについても調べていらっしゃったようで、「何故マルタパンには、真ん中に穴が開いているものがあるのですか。」という質問も受けました。マルタパンはかなり大きいので、真ん中を空洞にすることで、表面積を大きくして加...

マレフィセント&By the Sea

昨日は筋肉痛になるほど倉庫整理を頑張ったので、今日は「自分へのご褒美」という名の「自分への仕事先送り」をして、『マレフィセント』を観てきました。大人Disney良いですね!お気に入り映画の仲間入りです。マルタのゴゾ島で撮影中の、アンジェリーナ・ジョリー脚本・監督、アンジー&ブラピ共演の映画『By the Sea』にも、ますます期待が高まります!マルタ応援クリックありがとうございます...

和食とローフード

前回のブログで少し触れましたが、「割烹」の「割」は割くこと「烹」は烹(に)ることで、和食の考えの一つ「割主烹従(かっしゅほうじゅう)」が基本になっているようです。その「割主烹従」とは、食材を切ることが主で、煮たり焼いたりすることは従ということで、できるだけ素材を活かした、生に近いかたちの、切るだけのお料理を大事にするということがあるのです。そして同時に「割主」とは、包丁で切る技術が大切だとも教えて...

クレンジングとしてのオリーブオイルの使用法

今回は「クレンジングとしてのオリーブオイルの利用法」についてのお話です。ただ、美容は専門外な上に、私は一応女性ですが、ヒト科ヒト属ガサツ種なので美容情報に疎い為、情報をまとめる形でお知らせします。<使用方法>①手のひらであたためたオリーブオイルを顔にのばし、やさしくマッサージする。②ティッシュオフするか、蒸しタオルでやさしく拭き取る。③その後、普通に洗顔する。<良いとされる点>・食べても良い成分なの...

空き瓶利用法

今回は空き瓶の再利用法についてです。マルタ+テイストの密封瓶は結構しっかりとした作りですので、瓶だけでも買いたいという、嬉しいような嬉しくないようなご意見を頂くことがあります。オリーブなどのアンティパストが入っていた瓶は、コーヒー豆の保存や、手作りジャムなどの食品を入れるのに便利にお使いいただけると思います。オリーブオイルやワインビネガーが入っている瓶は、テーブルの上に置いておいても素敵な形ではあ...

シルバーのくすみ取り

今回はシルバーのくすみ取りのお話です。マルタの銀細工、フィリグリー。輸入するのが楽しみですが、一つ心配なことがあります。私はマルタで買ったマルタ十字のシルバーのブレスレットを気に入って付けていたのですが、やはり銀なので段々黒っぽくくすんできました。フィリグリーは華奢な作りですし、更に繊細なものになると、銀磨き用のクロスでこするのも心配です。そこでくすみを取るのに、何が一番簡単な方法なのか考えてみま...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。